HOMEへ戻る

あれやこれや・タタミブログ

石原畳材(有)|たたみのいしはら

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
<< これで洗濯物にゴミが付かないわ〜! | main |
天然国産畳表と和紙表のハイブリット新和室の提案

岡山県W町  T様邸

6畳、4畳の続き間

 

奥様とモダン乱敷きプレゼンボードを使い実際の仕上がりのイメージを

想像しながらの打ち合わせから始まりました。

 

 

天然のい草で、畳の好きなご主人と息子さんの要望どうり

肌に触れる場所の畳は国産天然表で市松仕様。

おそらく、動かすことは無いであろう大きくて重たいタンスやテレビの下は

変色しなくてカビにも強い和紙製の畳表仕様。

タンスや敷居や柱の色ともマッチするよう

ブラウン系の表と縁をセレクトされました。

 

 

そしてこんなに部屋のイメージは変わりましたよ。

 

 

施工後

 

 

レイアウト企画

 

今回のこだわりは以下の項目です。

 

 

/佑使うメインの中央は肌触りも良い国産天然表を使う。(ご主人も息子さんも畳が好き)しかし、奥様はオシャレ感も欲しい。

 

▲織鵐垢筌謄譽咾琉銘屬諒僂錣蕕覆ど分はダイケン清流(和紙表)を使い

日焼けやカビも防ぐ。

 

2間(6畳4疂)を一つのデザインで考え、

色目は敷居やタンスを考えに入れてブラウン系に

天然表との繋がりをスムーズにする為に2色のブラウン系の縁でバランスを取る。

 

 

じ軸慇茲瞭Г濆みの畳は一枚物にする。

 家に上がる一歩目の畳である

  一枚目の畳はい草のちゃんとしたものにする。

 

 

モダンでおしゃれな畳でありながら、和室本来の

重厚感を、そしてコスパのの良い工夫を考えました。

(真ん中の畳が傷んだら半畳だけを替えても違和感なし)

 

 

今までやった事のない敷き方で、新しい形の座敷に仕上がりました。

 

モダン乱敷き畳とは、お客様一件一件全て違うポリシーと

好みに合った空間を実現する手段です。

 

何気ないイメージからでもご相談ください。

一緒に夢の和室を実現しましょう〜!

 

| 作品集 | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.tatami13.com/trackback/1237761
このページの先頭へ